面接のマナーについて把握しておこう

TOPICS

面接の際の質問、頻繁に仕事を変えている方の場合

面接のマナーについて把握しておこう 短期間で仕事をたくさん変えている方は、転職面接の際に質問をされてしまう事があるので、しっかりと準備をして面接に向かう事が重要になります。企業は長く仕事をしてくれる人を探している事が多いです。また活躍する前に仕事を辞められてしまうと無駄な経費を使ってしまった事になるので、なるべく長く続く人を探している傾向にあります。そのため、仕事を頻繁に変えている人に、質問をする事が多いのですが、適当な答えを言ってしまうと非常に印象が悪くなってしまう場合もあります。また自分に都合が悪い質問だからと言ってなにも話さないでいるのも自分の印象を下げてしまう事に繋がるので避けなくてはなりません。

面接で短期間で仕事をたくさん変えている事に触れられた際は、しっかりと本当の事を話すようにしましょう。自分に合っていなかったから退職をした、上司が合わなかったと発言をしてしまう事によって、印象は少し下がってしまう事になりますが、なにも話さないよりは印象が下がってしまう事がありません。しかし1つだけ言ってはいけない事があります。それは金銭のトラブルの事になります。給料が安かったので辞めたと言ってしまうと非常に悪い印象になってしまいます。